山根加津子

“書道で人生が変わる”って、どういうこと?!

「書道で人生が変わる!」
強烈なインパクト。

何気げなく読んでいた坂本先生のセミナー告知文の一文でした。

先生にお会いした時、先生の生い立ち、高校教師時代のお話を聞き、
「この人は、とても愛情があり、人のことを本気で助けたいと思っている人なんだな」
と思いました。

「嘘をつかない、信用できる人だな」と感じました。

坂本先生は、私が本当に悩んでいた時に、本気で話を聞いてくれて、
全力でアドバイスをくれ、120%のエネルギーで励まし続けてくれました。

また先生の素晴らしいところは、実際に自らが行動して新しい道を切り拓き、
その「後ろ姿」を私たちに見せてくれるところです。

私は坂本先生と出会って、突き抜ける人の「覚悟」、「強烈な集中力」
というものを肌で感じることが出来ました。

書道の腕を磨くことはもちろんですが、「変わりたいけどなかなか変われない」
と思っている方には、特にお勧めしたいと思います。


みなさん1人1人が、自分の花を満開に咲かせることができますように。

東里香

“御縁に感謝

私は、坂本幸一先生の美文字塾生です。
この度は、500名様規模の大きなイベント開催おめでとうございます!

坂本先生の講演会や授業は、絶対にオススメですよ!

坂本先生は、普通の学校では教えてくれない、
この時代を生き抜く為の【知恵】や【大切なこと】を、楽しく分かりやすく御指導下さいます。

夢や目標が無かった同期の友人や、今後の身の振り方、生き方に迷っていた友人が、
短期間で願いを叶えたり、目標を達成している奇跡を目の当たりして、
毎回身震いする程の感動を味わっています。


性格まで明るく変わった友人もいるくらいで、凄いですよね!

私も坂本先生のお陰で、今まで越えられないと思っていた壁をクリアし、
夢や目標にまた一歩近付けました。

坂本先生がいるだけで安心でき、元気が出て、
明日も頑張ろうと思える様になった事も嬉しいです!

坂本先生は毎日お忙しいスケジュールなのに、寝る時間を削ってまで、
塾生の私達をとても大切にして、いつも温かく熱い言霊をプレゼント下さるので、
とても有り難いです。

それから、坂本先生の授業は、笑いあり、涙あり、感動ありのとにかく中身が濃いんですよ!

いつも具体的で直ぐに実行しやすい方法を教えて頂けますので、
他のセミナーや勉強会と違うなぁと、実感しています。

自分を変えたい方、自分の好きな事を仕事にしたい方、
毎日自分らしく楽しく生きていきたい方にオススメです。


坂本先生との出逢いや御縁に感謝!

安本昌弘

“好きな事を仕事にして自由で充実した生活を手に入れるには?”って、どういうこと?!

生活のために自分の夢を犠牲にして、いやいや働いていませんか?

これこそが、何が何でも自分の夢を実現したい人におすすめの講演会です。

坂本幸一は自ら自分の夢を具現化された体験の持ち主で、
夢を実現したいと思っている方には、とても参考になる講習会であること請け合いです。


私は今塾生として坂本先生のもとで、書道に取り組んでいますが、
これほどまじめで真摯に、塾生の事を考えてくれる人に今まで出会った事がありません。

何をやるにしても感動なくして意味がありません。
その感動を与えてくれるのが坂本先生です。

是非ベトナムで行われた書道パフォーマンスをご覧になってください。
鳥肌が立つ程に感動を憶え、涙が出てきました。

絶対に失敗できない一発真剣勝負の状況下で、人間はどのように変化していくのか?
それを身をもって示してくれたのが書道家・坂本幸一です。

20Kgもある筆に全身全霊を込めて書いている姿は、
ド迫力であり、これが人に感動を与えない訳がないですよね。

是非講習騎会に参加して、自分の目で
坂本幸一とはどういう人物か確かめて見ては如何ですか?


柳澤勉

“新しい一歩を踏み出しましょう!

坂本先生を初めて知ったのは、ネットサーフィンで見つけた
「2秒で変わる公開美文字レッスン」のYouTube動画でした。

「2秒で」というキーワードが気になって動画を見ていると、
だんだん引き込まれていき、気がつけば55分間の動画を全部見ていました。

私は会社員ですが、定年後の将来に漠然とした不安を抱えていました。

動画では先生が自分の生い立ちから高校教師を経て、
書道家になって活動していることをお話しされていて、
「自分の人生が劇的に変わった」ことを強調しておられました。

この方に会ってみたい、というのが率直な感想でした。

真剣に熱く語る様子から、強い信念の持ち主であることが伺い知れましたし、
この方と関わりが持てれば何か変わるのかも、という期待を持ったので、
塾で学ぶことを決意しました。

授業で先生をすごいと感じるのは、美文字や書道についてはもちろんですが、
ビジネスのお話でも真剣に受け止めていただける点です。

私は毛筆でカッコいい字を書きたいという目的でしたが、ビジネスのお話も伺うことができ、
紹介していただいた方にお会いしたことをきっかけにして、現在はビジネスにも取り組んでいます。

将来はペン字塾を開いたり、毛筆を使った+αの価値を創造する仕事を
やっていきたいと考えています。

漠然とした不安を抱えている、自分がやりたいことがわからない、
そんな方はこの講演会に坂本先生に会いに来ていただければよいと思います。


新しい一歩を踏み出すきっかけをいただけること間違いなしです!

佐藤麻矢子

“エネルギッシュに生きる”って、どういうこと?!

栃木で幼稚園の園長をしています。

坂本先生との出会いは何気なくFacebookを眺めていて…、
友人の友達として先生のページを見つけたことです!!

坂本先生の熱い想いが溢れていて…思わず友達申請をしてしまいました!!
すぐにご了承頂き、メルマガも楽しく読ませて頂いておりました!!

ともすると教育(保育)サービスという言葉が先行し、
親の都合に子ども達が振り回されている現状…。

坂本先生は美しい文字を書くというだけでなく、夢を叶える為に人として、
教育者として進むべき道を思い起こされました。


人の生きる道に携わるという事は中途半端な気持ちではダメなんです!

坂本先生はお若くて…私が初めて担任した子ども達と同じ年齢です…。
でもたくさん学ぶべき素晴らしい事を教えてくださいます!

やるかやらないか〜なんですよね!!
何よりの財産は坂本先生や塾生さんと出会えた事。

私もまだまだ出来るはず!!
地域の子ども達の為に頑張ります!!

前に進む力を与えて下さり、ありがとうございます!

皆様にとっても素晴らしき出会いになりますように…!!

青木佑侍

今!『坂本幸一』に出会う意味!!

私も今年の1月に関西から新幹線に乗って、レッスンに参加させて頂きました。
そこから人生が確実に変化していると思っております!

私が講演会をオススメする一番の理由は
やはり坂本先生という、本物に出会ってほしいという事です!

私も今年の1月に坂本先生にお出会いさせて頂いた事をキッカケに
様々な本物に出会ってきました!

そこで感じた事は、本物に出会う事で、自然と自分の価値観や基準値が変わって
本物に少しずつ近づいていくという事です!

これは絶対に自分一人で、どうにかなるものでは無く、
やはり人は周りの環境においてどんどん成長する事が出来ると、強く思っております!

ですので、私からも今回の講演会は、強くオススメします!!

是非坂本先生という本物に出会って、触れてみて、
自分の人生を変えるキッカケを掴んで下さいね!!

私が坂本先生と出会わせて頂いて、一番大きく変わった事は、
やはり目標を絶対に諦めない強い気持ちです!


これは坂本先生の絶対に目標を諦めない背中を常に見せて頂いているからだと思っております!

坂本先生の授業のいいところはやはり楽しみながら、自分の成長が学べるという事です!!
是非体感してみて下さいね!

今の現状に100%満足していない方には、全員参加して頂きたいです!

理由は自分も坂本先生のレッスンに参加するまでは、先の見通しが全く見えませんでしたが、
先生とお出会いさせて頂いてからは、一点集中で、突き進む目標が出来たからです!

ですので、現状に迷いの少しでもある方は、すごくオススメします!!

坂本先生は単刀直入に言えば、人生の大きな道標です!!

人生に迷った時に常に自分がどちらの方向に向かって進むべきかを常に背中で、
示し続けて下さる素晴らしい方です!!

私は自分の人生において、「坂本幸一」という男性に出会えた事は、
貴重な財産だと思っております!


秋谷瑠美子

自分の人生を真剣に考えている方に朗報です

坂本先生の授業は教師時代に熱血教師として、
真剣に生徒と向き合ってきた実績が存分に発揮されています!

いまいちエンジンのかかっていなかった私でも
レッスンに参加してから動きだすことが出来ました!!

自分で気づかなかったプラス面を引き出してくれますよ。

やりたいことがあるのに動けない
そんな人に、特に坂本先生をご紹介したいです。


私が指導を受ける上で重視したのが「リアルに会える人」
ネット社会だからこそ、慎重な判断が必要ではないでしょうか?

まずは、講演会で先生に会って、
信用できる人なのか判断してみることをオススメします!!

一緒にレッスンを受ける仲間からも刺激を受けました。
ぜひ講演会にお越しください!

福井喜信

美文字マスターが人生を大きく変える!

とにかく速攻字が上達します!

私自身も35年上達しなかった文字が2秒で上手くなりました!
とにかく的確!自分自身が変わります!


坂本先生と出会ってから自分自身がやってる仕事に更に自信がつきました!

自分より遥か上のレベルに居る坂本先生を追い付け追い越せ!
その気持ちが益々強くなりました。

まずは直接会わないとその良さは伝わらない!
是非お会いされる事をお勧めします!

坂本先生の授業はとにかく楽しさ満載!

ビシっ!と緊張感溢れるレッスンは勿論ですが、
その中で生徒を飽きさせない笑いの絶えない楽しいレッスン!
「明るく・楽しく・厳しく」を兼ね揃えた充実感満載の美文字レッスンです!

ジャンル問わず幅広い方に参加して頂きたいです。
「自分には関係ない」と思ってるアナタ!絶対損しますよ!


坂本先生・・・とにかく目力が凄い!
数多くの修羅場をくぐったオーラを感じます!

私より一回り年下なのに自分よりも年配の様な貫禄あるお方!
正に自分が目指す存在でもあり追い越したい存在でもあります!

西谷悠

人生の師匠です。

坂本先生は書道家でありながら、
書道に限らない様々な知識や価値観を持っていらっしゃいます。

そのため、普段のレッスンでは美文字を教わっている人もいれば、
ビジネスや価値観・思考などを教わる人もいます。

正直に申し上げますと、僕は普段のレッスンでは書道を教わっていません。
僕は先生から、成功者の師弟関係の在り方や、
成功者の思考・法則、ビジネスのノウハウなどを教えて頂いてます。


先生は、生徒個人個人に対して必要な指導を、適切かつ丁寧に教えてくださいます。
また、レッスン中に教えきれなかったものは、レッスン後に個別メッセージを送ってくださいます。

たとえ多忙な状況でも、生徒一人一人に目を向け、
一切妥協しない教育をしてくださるのが、坂本幸一先生です。

ハッキリと断言できます。
僕は坂本先生に出会い人生が変わりました。
人生の師匠として、坂本先生を尊敬しています。

「書道を極めたい人」
「字が上手くなりたい人」
「好きなことを仕事にしたい人」
「自分の本当にやりたいことが何なのか、わからない人」
「月曜日が憂鬱な人」
「ずっと学生でいたい、社会人になりたくない人」
「なんとなくモヤモヤしてる人」
「人生変えたい人」

是非、一度坂本先生に会ってみてください。
きっと、何かが変わります。

今井達基

夢もない…自信もない…そんな私でしたが…

「好きな事を仕事にしたい!でもそれだと収入が…。」

「好きな事を仕事にしたいけどそもそも好きな事がわからない!」

といった悩みを抱えてる方は、
是非坂本先生の授業を受けることをおすすめ致します!!

と言うのも実は私…、坂本先生と出会う前は
「自分の好きな事ややりたい事がわからない…
 でも今のままじゃだめだ…どうにかしたい…
 けどどうしたらいいかわからない…」
という状況で毎日悶々と過ごしていました。

そんな私のやりたい事がわからないという訳のわからない相談にも、
笑わずにまっすぐに話を聞いてくれたのが坂本先生でした。

相談後、坂本先生は「やりたい事をみつけよう!すぐにみつかる!」
とおっしゃってくださり、そして私は本当にやりたい事を見つけられ、
出逢って一ヶ月後には、諦めていた音楽でまたライブをやる事が出来ました!

そして、その他にもやりたい事があれこれ出てきて、
「自分のやりたい事をやる人生って楽しいんだな…」
と思える様になりました。


それだけでなく、私は今まで人と関わる事が苦手で、
一人が気楽だと思って生きていました。

ですが今は、坂本先生の授業に参加する事で、志の高い塾生と出逢う事ができ、
夢の実現だけではなく、コミュニティや、仲間の大切さを知る事もできました。


坂本先生の授業を通じて、志の高い方、自分を変えたいと思っているエネルギーのある方と
お逢いできる事を想像すると今から楽しみで仕方ありません!

夢を叶える為だけではなく、
「自分を変えたいでもどうしたらいいかわからない…。」
そういった方々にも是非坂本先生の講演会を聞いて頂けたらと思います!


足立有子

一歩踏み出す勇気

今の自分をどうにか変えたい、まだやりたい事が見つかってない、
目標があってもどの様に実行したら良いか分からない人にぜひ講演会に参加して欲しい!!

立ち止っているだけでは何も変える事は出来ません。
講演会の参加は今置かれている状況を変える為の初めの一歩だと思って下さい。


私が講演会の参加をお勧めする理由は、
坂本先生ご自身が書道を通じて人生を変えた方だからです。

この様な経験を持つ先生の言葉は一つ一つ説得力があります。

入塾するまではやりたい事がよくわからなかったのに、
坂本先生の指導でやりたい事を見つけた塾生仲間が実際にいます。

また、目標や夢がある場合はどの様に行動を起こせば成功するのか、
失敗するのかも知る事が出来ます。

レッスンでは美文字だけではなく、この様な内容も指導して頂く事が出来ます。

坂本先生のお人柄も本当に素晴らしいです。
まっすぐで、とても熱心で、優しいです!

私はこんな素敵な先生と意識の高い塾生の仲間に出会えて一緒に学べる事が本当に幸せです。

講演会でぜひ素晴らしい出会いをなさってください!

大島舞子


不安の涙から感動の涙へ!高校教師の師匠です

先生の美文字レッスンを初めて受講させて頂いたのは、
私が自立のために離婚を進めていた時でした。

離婚後、目の前の道が見えなくなってしまった私に、先生は自分を信じて一歩ずつ進んでいけば
必ず自分を変えていくことができると励まし、叱り、応援してきてくださいました。


お恥ずかしいですが、私は不安で自分が情けなくて、毎日泣いていたんです。

しかし、先生と共に、人を信じていくこと、自分のそのままを大事にして進んでいったことで、
信じられないようなご縁から、就活を初めて2週間で高校教師に採用が決まりました。

先生は本気で全力で応援してくださる方です!
もし自分を変えたいと思ってらっしゃるなら、今がその時です!


感動する1日を!

やりたいことが見つからない方や見つかっているけどどうすればいいかわからない方、
夢を叶えたい方の為にこの講演会はすごくオススメです。

私自身、坂本先生に出会って毎日が充実し、自分に自信がつきました。

坂本の授業の良いところは美文字を教えてもらえるだけでなく、
いろいろなお話ができるので楽しいところです。

自分の夢を叶えて充実した毎日を送りたい方はぜひこの講演会に参加してほしいです。

坂本先生は応援してくれたり、時には自分の悩み事も真剣に聞いてれる、
どんなことがあっても見捨てはしない心から大切と思える方です。







坂本幸一

貧しい家庭に生まれ、幼い頃に両親が離婚。

大人への強い不信感から世の中への反発をして10代半ばまでを過ごす。

高校2年生の時に出会った恩師の書道をする姿に感動し、
本格的に書道を学び始めたことで人生を変えていく。

高校3年生時に「全日本高等学校書道公募展」で1位を受賞。
全国の頂点に立つ。

大学卒業後、埼玉県高等学校教員採用試験科目書道を突破し
埼玉県の公立高等学校の教員となる。

なお、この年の倍率は60倍で採用はたったの1名。

教員になり3年目に指導する生徒が
「高校生国際美術展」で全国1位を受賞。

2013年5月 公立高等学校教員を退職。
書道家としての活動を開始する。

書道の指導の他、講演活動やパフォーマンス活動も展開し、
ベトナムのダナンで開催された総来場者数が10万人を超える
「観世音寺祭」の開会式にて巨大書「絆」を揮毫。

現在、日本美文字協会会長、PEACE ARTS 株式会社 代表取締役。



他にも、
「変わった字書くよね。」
「ごめん。このメモ何て書いてるか読めない。」


といったことを言われて、あなたは今までに
何度も恥ずかしい思いをしてきた覚えがありませんか?

それでも、普段はそんなに字を書く機会はないし、
どうやったら字がうまくなるかも分からないし、
今さら字がうまくなるなんて思えない・・・


あなたはこのような状態なのではないでしょうか?

もし、あなたがそのコンプレックスを解消する気持ちがあるなら
私はあなたのお役に立つことができますので5分ほどお付き合いください。

これからあなたにお話しするのは…

  • 字が汚い人が気づかないうちに人生レベルの大損をしている理由とは?
  • パソコン時代だからこそ字が綺麗に書けるようになるべき理由とは?
  • なぜ字が上達すると仕事やプライベートまで充実していくのか?
  • 字によって今後のキャリアにガラリと差がついてしまう理由とは?
  • わずか「2秒」であなたを“美文字”にさせる秘訣とは?
  • 「人生が変わった!」という参加者が続出しているレッスンの秘密とは?
  • あなたの悩みや不安が消えない原因をスッキリ解消する方法とは?
  • 人生のステージを変えるための唯一の方法とは?

…といったことになります。

もし、1つでも気になることがあったら私の話を聞いてください。

あなたの字に対する考え方がガラリと変わるでしょう。

字が汚いとよく言われるけど、
今さら字なんて上手くなるはずがないと思い込んで
放置してしまっている人がほとんどです。

そんなあなたにまずお伝えしたいのは、

あなたが気がつかないうちに大損してしまっている

という事実です。

たかだ字と思うかもしれませんが、
よく考えてみるとその人の字によって
かなり印象が変わる場面があると思いませんか?

例えば、好きな人の字を初めて見たときに、意外と

と思ってしまった経験はありませんか?

せっかくルックスはいいのに、汚い字を見た瞬間に
なんだかイメージダウンして幻滅してしまう・・・

そういった経験が誰でも一度はあると思います。

もしかすると、今までにあなたの汚い字を見て
あなたに対して幻滅してしまった人もいるかもしれませんね。


字が汚いというだけで、

と思われてしまっても仕方がありません。

字が汚いとどう考えても頭が良さそうには見えませんよね?

昔から「字は体を表す」と言って
性格がそのまま字に表れると言います。

そのため、字が雑だと、性格も雑なんじゃないかと思われがちです。

さらに、

リスクすらあります。

字が汚い = バカっぽい、性格も雑そう

ずっと字が汚いことにコンプレックスを感じてきた
あなたにとってはキツい事実かもしれません。

しかし、あなたは残念ですが
間違いなくそういったイメージを持たれています。

バカっぽくて性格が雑な上司や先輩を尊敬できますか?

パソコンが普及したため、確かに字を書く機会は少なくなっています。

しかし、ここでよく考えてください。

大事な場面こそ字を書く機会がありますよね。

例えば、就職の採用試験です。

ほとんどの企業では履歴書や職務経歴書を
敢えて手書きで書かせていますよね。

それにもちゃんとした理由があります。

昔から「字は体を表す」という言葉があるように
字にはその人の性格や気持ち、受けてきた教育の背景などが
そっくりそのまま現れます。


だからこそ、企業の採用試験では書類に字を書かせることで
字を通して応募者の人となりを判断しているのです。


そして、字が汚い人は書類選考の段階で
印象が悪くなりマイナスの状態から面接がスタートします。

最悪、書類選考の段階で不合格になるリスクすらあるのです。

想像してみてください。

書類選考で同じような経歴の二人の比較になったとしたら
あなたなら、字がきれいな書類の応募者と、字が汚い書類の応募者の
どちらと会ってみたいと思いますか?

間違いなく、字がきれいな方の応募者でしょう。

たかが「字」なんだから、読めれば問題ないと軽視していると
あなたが気づかないところでチャンスを失うことになります。


このように、字が汚いということは
あなたが思っている以上に大問題なのです。

お伝えしてきたように、字が汚いことによって
あなたはこれまでに恥ずかしい思いをしてきたり
知らないうちに損をしていることもあるでしょう。

そして、字が汚い人のほとんどがその問題を放置したままで
一生恥ずかしい思いや損をし続けることになってしまいます。


では、なぜ、心のどこかでは何とかしたいと思っているのに
字が汚いという問題を解決しようと行動すらしないのか?


その原因は字に関するいくつかの間違った常識
古くさい練習法や指導法といった問題があるからです。

これから、間違った常識と古くさい指導法の問題点について
あなたの疑問をクリアにしていきたいと思います。

さて、あなたはこれまでずっと字が汚いことに
悩まされ続けてきたと思いますが・・・

「えっ、たった2秒で!?」

と驚いてしまうかもしれませんが、実際に短時間で上達することが可能です。

字のことで悩んでいる人の中には、

「才能がないから一生うまくならない」
「幼い頃に字をきれいに書く練習をしなかったから上達しない」


と思い込んで字が上手くなることをあきらめてしまう人もいます。

ですが、ご安心してください。

字はいつでも上達します。

私の美文字レッスンでは、子どもでも学生でも
サラリーマンでも主婦でもおじいちゃんでも
字が短時間でまるで別人かのように上手くなります。


誤解している人があまりにも多いので
はっきりお伝えしますが、

字の上手い下手は才能で決まると誤解していませんか?

実際には字の上手い下手と才能は一切関係がありません。

ところが、現在の義務教育では小学校低学年以降、
字をまともに練習するという機会はほとんどありません。


つまり、字が上達する機会すらないために字の上手い下手が
才能で決まるとほとんどの人が誤解しているのです。

これはとんでもない誤解です。
先ほども申しましたが字は2秒で上達します。

なぜ、あなたが今までずっと苦しんできた字の汚さを
わずかレッスン中の2秒で解消することができるのか?

それは、実は私の美文字レッスンでお伝えする方法が
学校教育や一般の書道教室で教えている方法と大きく異なるからです。

では、私が美文字レッスンでお伝えしている方法は
一般的な方法と比べてなぜ圧倒的に効果的なのか?

「2秒で美文字になる極意」がどのようにして生まれたか
美文字レッスンの原点をお話しします。

かつて私は高校の書道の教師として生徒を指導していました。

当時、私は書道部の顧問として何とか生徒の字を
上達させることができないかと悩み続けていました。

私が最も課題に感じていたこと、それは・・・

自分が字を上手く書けることと、
人が上手く書けるように指導することの間には
ものすごく大きな壁があるということでした。


よく、スポーツの世界でも名プレイヤーが
名監督になるわけではないと言われますよね。

当時の私はまさにその課題に悩んでいました。

あなたも学生時代の授業で書道を体験したことがあると思います。

その時のことを思い出してみてください。

あなたが学生時代に体験したことがある書道は
横にお手本を置いてそのマネをするというものではありませんでしたか?


その方法が従来の字の練習方法でした。

お手本を横に置いて、そのマネをして書かせることは簡単です。

また、一般的な習字の指導方法も
この練習方法が当たり前となっています。

ところが・・・

この練習方法だと、お手本の字はそれなりに上手くなるのですが、
お手本以外の字は全く上手く書けるようにならないのです。


さらに、お手本を見なくなった途端、
また元のように字が崩れ始めてしまいます。

それでは根本的に字が上達したとは言えません。
ただ、お手本のマネをするコピーロボットのようなものです。


もっと根本的に字を上達させられる方法はないか?

もっと生徒一人一人が、各々の個性を出しながら
上手く字を書くことができるようになる方法はないか?

色んな方法を試しながら試行錯誤を積み重ねた結果…

することができたのです。

私はまず、お手本の字のバランスが良い理由に着目しました。

さらに、それらの文字が生まれた歴史的な背景を
調べていくということを行ないました。

そして、膨大な数の字が生まれた歴史的な背景を
一つ一つ丁寧にひも解いていく中で
遂に、字を美しく書くための法則を発見したのです。


これがレッスンであなたに伝授する
「2秒で美文字になる極意」が生まれた瞬間です。

私はこの発見した極意をさっそく生徒への
指導にも取り入れていきました。

すると、今まではお手本にとらわれて緊張して
窮屈そうに字を書いていた生徒が
イキイキと楽しんで字を書き始めたのです。

そして、遂に教え子が、

私が顧問をしていた書道部の生徒が
全国的に著名な書道の大会で1位に入賞するまでに成長しました。

さらに、他の生徒も4位に入賞するなど
素晴らしい成長を遂げてくれました。

そういった結果を残してきた指導のベースにあるのが
「2秒で美文字になる極意」です。

この極意は本当に効果的です。

あなたはこの極意を理解することで、
お手本を見なくても字を上手く書けるようになります。

初めて書く字でも整った字を書くことができるのです。

大事なことなのでくり返しお伝えしますが、
字の上手い下手と才能は全く関係がありません。

実際に、「2秒で美文字になる極意」を知った参加者の方々は
年齢や経験に関係なく短期間で美文字に変貌しています。

字が汚い人と、字がきれいな人の差は、

きれいな字の法則を知っているか知らないか

だけの違いでしかありません。

そして、きれいな字の法則のエッセンスを
誰もが短時間で再現可能なようにまとめたのが
「2秒で美文字になる極意」なのです。

ところが、常識とされている字の練習法や指導法では
きれいな字の法則を理解できるようになっていません。

つまり、あなたの字が下手なのは、

本来なら、きれいな字の法則さえ知っていれば
誰しもがきれいで読みやすい整った字をかくことができます。


それも、難しいことは一切なくて
レッスン中の「2秒」だけでも信じられないほど
字が整うということを実感することになるでしょう。

ところが、“常識”とされている古い指導法では
きれいな字の法則を知ることができません。

そのため、何年も書道の経験があるような人しか
きれいな字を書くことができていないのが現状です。

これでは、字に才能が必要だと誤解されるのも無理はありません。

実際には2秒でできるちょっとしたコツをつかむだけで大丈夫です。

あなたがプレッシャーを感じているかもしれないので
念のためお伝えしておきますが、

あなたは「書」の道を極めたいわけではないでしょうから
毎日のように字を練習する必要は全くありません。

「2秒で美文字になる極意」さえ知ることができれば
少なくともあなたの周りのふつうの人よりは
きれいで整った字を書くことができるようになります。

ふとしたときに、

「字がきれいですね。」

と、うらやましがられるレベルになることは十分に可能です。

もう、採用試験などの重要書類で不利になることも
好きな人の前で恥ずかしい思いをすることも二度とありません。


整った字を書くことができる人は意外に少ないので
少し上手いだけでも圧倒的なイメージアップになります。

さらに、

  • 常に人の意見に合わせて生きている
  • 自分から意見を言えない。
  • 自分に自信を持つことができない。
  • 人から言われたことでないと行動できない。
  • 自分から疑問に思ったり、考えることができない。
  • 今後の目標がない。
  • 目標に向かって挑戦することができない。
  • 本気で活動することができない。
  • 行動が続かない。
  • すぐにあきらめてやめてしまう。
  • 好きなことが見つからない。
  • 毎日がなんとなく過ぎている。
  • 朝の目覚めがスッキリしない。
  • 人生このままでいいのだろうかと悩み続けている。
  • いつも不安を抱えている。

一見、字とは全く無関係の問題に思えるでしょう。

ところが、以上のような問題が美文字レッスンによって
解消したという声が続出しているのです。

以上のような問題に一つでも心当たりがあるなら
ぜひとも私のレッスンに参加して
効果を体感してもらいたいと思っています。

実は美文字レッスンには、

「字の練習くらいで大げさだよ!」

あなたはそう思うかもしれません。

しかし、私のレッスンを体験した方々からは
字が上手くなったこと以外にも様々なことが
好転したとの声が続出しています。

例えば、

  • 自分が本当はどんな人生を送りたいのか明確になった。
  • 生活の中で本当に優先すべきことが見えてきた。
  • 自信を持ってコミュニケーションを取ることができるようになった。
  • 会社の人間関係がうまくいくようになった。
  • マッサージを受けた後のようにスッキリした気持ちになる。
  • 自然と思考の断捨離ができている。
  • ビジネスの方向性がクリアになった。



このように、実は字が上手くなること以外の面で
美文字レッスンの効果を実感している方がほとんどです。


字を練習することで人生の様々な面が
好転していくのには明確な理由があります。

それ以外にも一流のビジネスマンやスポーツ選手で
瞑想を取り入れている方はたくさんいます。

その理由は、しっかりと自分自身の声に耳を傾けることで
思考が整理されて本当に自分に必要なことがクリアになり
どのように行動していくべきか明確になるからです。


どの業界、どの分野であっても一流の結果を出している方は
必ずといっていいほど外部からの情報をシャットアウトし
集中して自分自身の内面と向き合うという時間を取り入れています。


そして、実は書道にも瞑想と同じ効果があります。

私のレッスンで重視しているのは「内面の整理」です。

まずはあなたが心に抱えている問題と向き合うことで
心を整理してもらうということをやっていただきます。

昔から、「字は体を表す」とか「書は人なり」という言葉あります。

これは、字には書き手の内面がそのまま表れるということです。

つまり、あなたの内面を整えるからこそ、
あなたの字も整っていくのです。


ここで少し考えてみてください。

あなたの最近の日常の中で余計な情報を一切シャットアウトし
あなた自身の内面にしっかり目を向けるという時間を
取ったことがありましたか?

目の前のやらなければならない事や
消化しないといけない情報に忙殺されて
無意識のうちにあなた自身のことが
一番ないがしろになっているのではないでしょうか?

もし、そう感じるのであれば、
美文字レッスンに参加して心の整理をしてみませんか?





さて、あなたはもしかするとここまでお読みになって、

「字のことくらいでずいぶん大げさだな〜」

と感じているかもしれません。

ただ、私は「字」によって人生が好転すると
自信を持って断言することができます。


なぜなら、私自身が「字」によって自分の人生を
取り戻すことができたという体験をしているからです。


今でこそこうして人様に書道を教えるという活動をしていますが、

なぜ字によって人生を変えることができると断言できるのか?

その理由は私の生い立ちや過去の仕事と深く関係しています。

そのため、全く誇れる過去ではないのですが、
思い切って私の過去のことをお話しようと思います。

今でこそ、書道家として胸を張って活動していますが、
かつての私は夢も希望もない荒みきった生活をしていたのです。

今の私の姿からはとても想像できないと思います。

恥ずかしい話なのですが・・・

私の家は非常にお金に困っていました。

どれほどのレベルかというと、壁には穴が空いて外が見え、
雨が降ると雨漏りがする家といえばイメージできるでしょうか?

風呂もなかったため風呂を作ったりもしました。

さらに家が傾いているため、
玄関の平戸が閉まらなくなり鍵もありませんでした。

マンガに出てくるようなボロボロの家に住んでいたのです。

さらに、

貧乏でも家族仲良く暮らせたらまだいいのですが・・・

私の家庭は円満とはほど遠い家庭でした。

私は埼玉県の川口市に生まれたのですが、
6歳の頃に両親が離婚し母が家を出ていきました。

母が夜中にタンスから洋服を出して整理をしていたので、

「どうしたの?」と声をかけると
「うん。ちょっと出かけてくる。」と言われました。

この言葉が母と会話をした最後の言葉です。

そんな別れ方だったこともあり、
最初は両親が離婚したことが理解できませんでした。

後に自分は捨てられたと思うようになり、
大人への不信感をもち始めるようになりました。


さらに、15歳の頃に、父に再婚の話がもち上がりました。

新しい母はバツイチの女性で
突然、新しい弟と妹が家にやって来ました。

結果として、人間関係や金銭的なトラブルが原因で
再婚の話はなくなったのですが、
その出来事をきっかけにさらに大人への不信感が強くなります。

15歳の頃に父の再婚の話が上がり、新しい母との出会いがきっかけで、
自分の本当の母はどんな人だったのだろうと考えるようになりました。

母が北海道の函館にいることを知り、
母に会うために15歳のころから居酒屋でバイトをしてお金を貯めました。

そして、16歳の夏、一人で実の母親に会うため函館に向かいました。

上野駅から函館まで夜行列車で向かったのですが、
4人の部屋で自分意外の3人は温かい家族で
すごく気まずかったのを覚えています。

母とは実に10年ぶりの再会です。

よくテレビ番組で実の母親に感動の再会という企画がありますよね。

まさにそれと同じ状況です。

想像してみてください。

あなただったら再会した瞬間、どう感じると思いますか?

嬉しくなるのか?
悲しくなるのか?
それとも、怒ってしまうのか?

夜行列車にゆられながら、母に会ったら
どんなことになるのかを想像していました。

そんなことを考えながら函館に着き、
いよいよ母と十年ぶりに再会する時がきました。

その瞬間、どんな気持ちだったと思いますか?

自分でも全く想像しなかった気持ちが出てきたのです。

それは、「気まずい」という感情です。

大事な人のはずなのに、他人のように感じてしまったのです。
10年間という歳月の溝の深さを感じました。


また、そこで母が再婚していることを知り、
自分には父親違いの妹がいることも知りました。

私を捨てて幸せに暮らしていたのか・・・

そう思うと憎しみの感情がわき上がってきました。

その時から大人を激しく憎むようになりました。

大人の言う事は信じない。先生の言う事は聞かない。

大人の話は基本的に聞きたくなかったし、
教師の言うこともまともに聞きませんでした。

学生時代はいつも学年で一番悪いヤツと一緒に
夜中はよく外でみんなと集まって遊んでいました。

遅刻の回数もひどく、授業中は教師の話をしっかりと聞かず
ほとんど居眠りをしているような状態でした。

起きていても、ふざけて授業の妨害をすることさえありました。

高校を通う意味を見出だせず、
自分の人生は一体何なんだろうかとずっと考え続けていました。

このままではいけないとどこかで思いながらも、
心も思考も完全に悪い方向へ向かうのを止められませんでした…

高校2年のときのことです。

当時29歳の若い教師が赴任してきました。

熱意のある男らしい先生で、悪い奴らから人気のある先生でした。

生徒指導をするタイプの先生ではなく、
めちゃくちゃな自分を受け入れてくれました。

書道の授業中に自分だけがものすごいスピードで字を書いて
一部の男子と一緒に盛り上がって授業を妨害することがありました。

落ち着いて座って字を書くのが嫌で仕方ありませんでした。

ところが、その先生だけは自分の作品を認めてくれました。

その先生は、どんなやんちゃなヤツでも
存在をしっかりと受け入れてくれました。

そんなある日のおことです。

突然、

と先生に声をかけられました。

何で自分が?

と最初は誘われた意味が分からず、
書道も全く好きではなかったので断りました。

どちらかというと運動が好きなタイプだったので
全く書道をやってみようという気になりませんでした。

教師に反発する気持ちも強かったので、
言いなりになってたまるかという気持ちもありました。

ただ、どこかで心に引っかかるものがあったのでしょう。

夏休みに何かの用事があって学校に行くことがあり、
その時にふと書道室に行ってみたのです。

「おー、来た来た。おいで。」

といった軽い感じで書道の教師から挨拶をされました。

それから間もなく、「これから作品を書く」と先生が言いだしました。

私は書道をする気は全くありませんでしたが、
どんなものだろうと思い先生が作品を書く姿を見ることにしました。

すると先生はいきなり1メートル以上ある大きな紙と
作品を書くための大きな筆を持って来たのです。

そして、私の目の前で作品をズバーッと一気に書き上げました。

全身鳥肌が立ちました。

先生はものすごい迫力で筆を動かし、墨は飛び散りまくっていました。
筆は自在に動き、まるで何かの生き物のように見えました。

目の前で凄まじい作品を書かれて、
生まれて初めて書道で感動した瞬間でした。

そのときの「感動」がきっかけとなって
私も書道をスタートすることにしました。

練習を始めたものの、最初は全く書けませんでした。

これまでに字を真面目に練習してこなかったので、
字が下手なのはクラスでも有名でした。

それでも、毎日を漠然として過ごす自分をとにかく変えたかった。

その一心で毎日練習し続けました。

練習し続けて書いても書いても上手くならない。

練習しても良い字を書けずに悔しくて、
勝手に学校に泊まってしまうこともありました。

書道が面白いのは字を書くことだけではなく、
自分の性格が磨かれるたびに字も上達していくということです。


字の練習をすればするほど、
自分の性格が変わっていくことが楽しく感じました。

こうして、高校2年の夏から高校3年にかけて、
とにかく筆で字を書き続けていました。

高校3年の秋のことです。

全国的な書道展でついに1位を受賞しました。

決して私に才能があったというわけではありません。

私がわずか1年で全国的な書道展で1位を受賞できたのは
恩師が私に書道に打ち込んでいきたいと思わせてくれたからです。


恩師の指導は独特で、生徒の抱えている悩みと全て向き合い、
自分らしく生きるために心を解放することを教え、
書道を通じて自分を高めていくことを教えていました。


その指導があったおかげで、
全国的な規模の書道展で一位を受賞することができたのです。

このたった1つの成功体験から自分の可能性を
信じることができるようになりました。


人生をどうやって生きていこうかとずっと悩んでいましたが、
自分には書道があると確信しました。

1つのことを極めていくことで、
自分の人生が変わっていくことを実感しました。


そして、

私が恩師に人生を変えるきっかけをもらったように、
次は書道を通じて人の人生を変えたいと思うようになりました。

当時の私は高校生は人生の最終列車の切符を
持っているように感じていました。

高校の間に今後の人生の方向性を定めていかなければ
ある程度残りの人生が決まってしまう。

当時は高校生は非常に重要な時期を過ごしていると考えていました。

だから私も高校生の人生に関わりたいと思いました。

埼玉県で書道の教師になるためには、教員採用試験を通過する必要があります。

当時教員試験は60倍以上の倍率があり、
採用されるものは高校書道教師の場合では年に1名。

一度目の採用試験は不合格。

その時に自分の力の足りなさゆえに
大事な人を守れないということも痛感しました。

そこから奮起し、毎朝4時には起床して、
夜12時まではぶっ通しで勉強し続ける日々を過ごしました。

その結果、大学を卒業した年には採用試験を突破し、
念願の教師になることができました。

これが教師になってからの私のテーマでした。

かつての私がまさしくそうだったように、

どんな人でも気持ちが変われば、人生を変えられる

ということを伝えたくて全力で教育活動に取り組みました。

不登校だった女子生徒を全国規模の席書大会で
全国4位まで導いたこともあります。

また、教師になって3年目には
生徒を全国的な書道展で1位に導くことができました。


その女子生徒は勉強がすごく苦手で
小学校3年生の時には勉強をあきらめたと話していました。

勉強ができない子でも、自分に自信をもっていない子でも、
全国トップレベルにまでいけることを示すことができました。


生徒が成長していく姿を見て、教育活動をすごく楽しく感じていた。

当時は一生教師でいようと考えていました。

ところが、教師を続けるにつれて、

ようになっていきました。

それは、生徒には ホームルームで夢を語らせているのに、
自分がその夢を叶えるような教育ができていないということです。


私は教室でいつも「夢を叶えよう」という話を生徒にしていました。

ところが、生徒に夢を叶えようと話している自分は
生徒の夢を叶えるような指導が本当にできるのだろうか?


という疑問がどこかにありました。

生徒に夢を語らせている自分自身が
夢に向かっていないという違和感を感じていたのです。


生徒に夢を叶えようと言っていても、
厳しい社会に出て夢を叶えていない自分が生徒に指導をするのは、
どこか嘘をついている感じがしてしまったのです。

そして、悩みに悩んだ末に、

本当に夢を叶える教育をするためには、まずは自分の夢を実現すること。

教師の仕事が嫌いだったわけではないので、
教師を辞めるということに葛藤もありました。

また、周囲からの強い反対もありました。

もちろん生活の保証は全くありません。

教師は副業禁止なので、ビジネスをした経験も一切ありませんでした。

しかし、自分で独立して書道家になる夢を叶えなければ、
教育者として本当の教育ができない。

書道家になることを決断するまで本当に眠れない日々が続きました。

ある夜、ずっと悩み続けていた自分が嫌になり、
人生がめちゃくちゃになったとしても書道家になる決意をしました。

最終的に、辞める時には親にも相談しませんでした。

別の高校に異動したばかりのタイミングでしたが、
校長室に行って、いきなり退職の話をしました。

これが私の夢であり、現在の書道家としてのテーマです。

正直、不安だらけの書道家としての船出でした。

書道家なんか食っていけるはずがない
周囲の人たちはみんなそう言いました。

私自身、最初から食えるとは思っていなかったので、
アルバイトでも何でもして食いつないでいくつもりでした。

ところが、その不安とは裏腹に、
多くの方に支えられ書道家として独立することができました。


「人生は変えられる。」

このメッセージを一番に伝えたいと思っています。

私自身がかつては人を信じることができず
夢も希望もない屈折した人生を歩んできました。

しかし、恩師との出会いにより変わることできました。

さらに、思いきって挑戦することで、
好きなことを仕事にしてまた人生が変わりました。

自分自身が夢を叶えることができた今だからこそ
あなたにも「人生は変えられる」と胸を張って伝えられます。

私も高校時代の「感動」がきっかけとなって
ここまで人生を変化させることができました。

感動したことをきっかけとして、
人生は大きく変わる可能性があります。

自分も高校の時に感動した経験があったからこそ、
充実した活動をすることができました。

自分を見つけるためには感動することが欠かせません。

そのなかでも特に

自己成長した時の感動

が大切だと思っています。

この感動から、自分にはできるといった自信にもつながります。

美文字レッスンのもう一つのテーマは、「あなたに感動を伝えること」です。

美文字の極意を学んだ後に、実際にどのようにして文章を書く時に
活かすことができるのかを具体的に教えていきます。

これによって、日常生活の中で書く文を美しく表現できるようになります。

そして、字を上手く書くことができるようになることで
「自分にもできた」という自己成長の達成感を日々の生活で実感できます。


その実感は「自分にはできる」と自身を信じる力になり、
やがて人生を変える大きなエネルギーとなります。


字を学んでいくと「心」と「思考」が高められるので、
自分の人生を変えていくことにつながっていくのです。

私もあなたのように自分らしさを探して悩んでいた経験があります。

ですがある時、やっと大切なことがわかりました。

それは、本来の自分は「自分の中にいる」ということを実感するということです。

重要なのは「感動」です。

心が震えたことやワクワクしたことはあなた自身が確かに感じたことです。

感動はあなた自身が感じた純粋なものです。

「感動」と一言でいっても様々なことがありますね。

・涙がでるような話を聞いた時
・映画やドラマで良い作品を見た時
・スポーツ観戦をした時

いろんな感動がありますが、
大切なのは自分自身の体験で「感動」することです。

例えば、

・できないことができるようになった時の感動
・価値感が変わった時の感動
・目標を達成した時の感動
・困難を乗り越えた時の感動
・夢が叶った時の感動

これらの実体験の感動は強烈です。 

この中でも、できなかったことができるようになった時の感動
とても身近な悩みを解決することでも味わえるものであり、
それでいて達成した時には自分を信じられる力になります。

他の誰かが行なっていることに感動するより、
自分で悩んで考えて行動した結果、
達成できた時の「感動」を味わうことがとても重要です。


そして、今回のレッスンで、

私は教えていた生徒が全国1位の賞を受賞した経験があります。

その時も生徒の身近にある成功体験の感動を大切にして
「心」を高めていく教育を行なってきました。


私の行なうレッスンは、決して「問題」と「答え」を
与え続けるだけのものではありません。

必ず本人の「心」で感じることを重視します。

私の書道家としての活動のテーマの一つは、

学校教育や社会の影響によって自分自身を見失っている
一人でも多くの人に自己を見つけることを伝えること


です。

幼い子から、小学生、中学生、高校生、大学生、社会人、中高年、お年寄りまで
今この国には、心を取り戻す必要がある人がたくさんいます。


字は人をあらわします。

心の状態がそのまま字にあらわれます。

あなたもレッスンに参加し、たった「2秒」で美文字になる
成功体験を通して、人生を変えるきっかけをつかんでください。

「人生が変わる7つのマインドセット」は、
私自身がこれまでに素晴らしい方々から学ばせていただき、
人生を変えてきた経験をもとにまとめた内容になっています。


圧倒的な実績のある方々から学ばせていただいたことで、
私自身は大きな実績を出す事ができました。
 
私は高校生の時、全国規模の書道展で1位を受賞しています。

教師の頃には生徒を全国規模の書道展で1位に導いた実績があります。

書道家になってからは、海外の政府関係者より招待を受けて
書道パフォーマンスを行うようにもなりました。


全ての経験の背景にあったマインドについて、ここで話していきます。

7つのマインドセットの話を聞き、自分を変えていこうと
本気で活動を始める方々もたくさんいらっしゃいます。


この章では私が億単位での収入を得る成功者の方々から学んできた
人生を変えるために重要な7つのマインドセットをお話しします。

この成功者に共通する7つのマインドセットを手に入れたことで
私自身も行動に全く迷いがなくなりましたし、
自信を持って行動し続けることができるようになりました。


この章では自分が何をしたらいいのか、全くわからない状態の人が
自分のやるべきことを見つけられるようになることについて話をします。

具体的なステップになっていますので、
そのまま活動を進めていただくだけで大丈夫です。


間違いなく自分の人生を切り開いていけるようになります。


明確にした行動ステップを実現するために大事なのが
継続して行動するということです。

セミナーなどに参加して「よし!やるぞ!」と思っても
継続させることができなければ意味がありません。

ところが、今まで色んなことにトライしても
なかなか継続することができなかったという
経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

そこで、この章ではあらゆる目標達成の鍵である
継続するための10の極意をお伝えします。

この極意はあらゆることに応用できますので、
仕事のみならず、健康や人間関係など
あらゆることが好転していくきっかけとなるでしょう。



最後の章はこの特別授業が他のセミナーなどと
圧倒的に違う私にしか提供できないことです。


2秒で美文字になる極意をお伝えします。

人生を変えるきっかけになるのは何か?

それは、「感動体験」です。

ふだんと同じ環境で、ふだんと同じことをしていても
絶対に人生の転機は訪れることはありません。


あなたにいつもと違う環境で、
いつもと違うことを体験してもらうことで
感動体験をしていただきます。

この「感動体験」が間違いなく
あなたの人生のターニングポイントに
なったと言っていただけるはずです。

特別授業で話す「人生が変わる7つのマインドセット」を
書き出した資料です。

この7つのことを意識して行動することで、
人生を劇的に変えることができます。


またこの資料は何度も見直して確認することで、
夢を叶えるために必要なことが身につく内容のものです。

「やりたい事が見つからない人」
「やりたい事があってもできない人」
「やりたい事に挑戦してもうまくいかない人」

人それぞれに状況がありますが、
この資料に人生をより充実させるために必要なことが書かれています。

「7つのマインドセット」聞いて、涙を流して自分を見つめ直し、
人生を変えることを決めた参加者もこれまでにいます。


この資料を確認することで
今自分のやるべきことが明確になります。

あらゆる方にご覧になっていただきたい資料です。


内容の見出しを紹介致します。

1、心を解放せよ
2、自信を持つ
3、一つの事に没頭する
4、与える
5、目標を分けて書き直す
6、一流から学び、心でつながれ
7、たった一度の人生を大切に

非常にシンプルな内容ですが、
目標を達成するために必要な3つの事をまとめた資料です。

何かにチャレンジをする前に必ず確認しておくべき資料です。

この中の1つでもできていないことがあるのなら、
目標を達成することは非常に困難です。

もし、自分の活動が上手くいっていない時には
この3つの内容を最優先に考えて活動を改めてください。


大きな目標を達成する人には共通してこの3つの要素があります。

あなたの夢をつかむためにもぜひ活用してください。

夢を叶えるためには、素晴らしい環境で学ぶ必要があります。

しかし、ほとんどの人は環境からの影響を大切に考えられていません。

夢に向けて挑戦する時には、今自分がいる環境に限らず、
視野を広げて自分が成長できる場所を探すべきです。

この資料では優れた環境を見つけるために必要な視点や
実際に良い環境の中に入った時に意識すべき重要なこと
が書かれています。

「人は人によって磨かれる」
私はいつもそう感じています。

自分の大きな夢を叶える時には思いきって環境を変えて
素晴らしい方々に学ばせていただきましょう。

この資料を見て、自分がいる環境について一度真剣に考えていきましょう。

環境は人生に大きな影響を与えるものです。


内容の見出しを紹介致します。

1、夢を叶えるためには素晴らしい環境で学ぶ必要がある。
2、良い環境に出会うために意識するべき2つのこと。
3、良い環境に入る上で乗り越えるべき1つの壁
4、環境に入ってから意識すべきこと。
5、環境に依存することなく、「自立して学ぶ」ことが重要。

夢を叶えるためには学ばせていただく師匠を見つけることが重要です。

ほとんどの人には師匠がいないので、夢に向けて挑戦しようとしても
自分の方向性が定まらないまま迷い続けてしまいます。


師匠の存在があることで、
自分がやるべきことがより明確になっていきます。

事実、たった一人の方との出会いから、
人生は劇的に変わる
ことがあります。

一人の人を信じて集中的に学ばせていただくことで、
自分を一気に高めていくことができるからです。

ここでは師匠の探し方と学ぶ姿勢について具体的に話していきます。

特に師匠から学ぶ姿勢については、この内容を知っているかそうでないかで 夢を叶えられる可能性は大きく変わります。

実際にこの資料に書かれていることを意識して行動していけば、
人生は変えられます。


内容の見出しを紹介致します。

1、師とは一生学ばせていただく人
2、師を信じることが重要
3、師からは専門的なことに限らず、生き方を学ぶこと
4、師と心でつながれ
5、師を模倣せよ
6、師から感じた違和感を大切にしろ
7、プライドを捨てろ
8、師の近くで学べ
9、師が失敗をしても師を信じろ
10、恩を仇で返すな

行動することが重要だとわかっていても、
ほとんどの人が行動を継続することができません。

大きな目標を達成する人は行動を継続できる力があります。

活動を続ける上での重要な項目がここに書かれていますので
自分の活動と照らし合わせて確認をしてください。

この資料で解説する10のことを何度も確認し、
自分の行動について常に見直していくと
活動を良い方向に進めていくことができます。

特にこの資料を読んで違和感を感じた内容は
必ず理解できるようになるまで意識をして取り組んでいきましょう。

資料の中に書かれていることをすべてできたのなら
劇的に人生は変わっていきます。


内容の見出しを紹介致します。

1、好きな活動をしている
2、師匠がいる
3、同志がいる
4、自分の大義名分がある
5、自分の成長を実感している
6、活動することで人生を豊かになる実感をしている
7、まずは10秒動く
8、目標を毎日確認して、今できる行動をする
9、宣言する
10、やめられない理由がある

高校教師の頃から私は目標を達成できない人をたくさん見てきました。

その中で発見したこと何ですが、
実は目標を達成できない人には共通していることがあります。

ここで挙げる7つのうち、1つでも自分に当てはまるのなら、
早急に改善しなくては大きな目標を達成することはできません。

非常に厳しい現実なのですが、
ほとんどの人は自分を変えることができません。

また、なぜ人生を良い方向に進めることができないのか、
本人も気がついていないということもあります。

人生を豊かにするために重要なのは日々自分の活動を改め、
行動し続けることです。

この資料は自分のマイナス的な要素を発見し、
目標達成につなげるためのものです。

必ず一度、資料を確認してください。


内容の見出しを紹介致します。

1、素直じゃない
2、成長する楽しみを知らない
3、自分をわかってない
4、人を大切にしていない
5、目標を立てていない
6、一流から学んでいない
7、行動しない

これらをしっかりと解説しています。

教師の仕事をしていた経験を活かし、
プレゼン(授業)をする上で意識すべき重要なことをまとめた資料です。

全くプレゼンをしたことのない人が何もない状態から
プレゼンの内容を作れるように構成した資料です。


この資料ではプレゼント行う上で
根本的に意識するべき重要な事が前半に書かれています。

この資料を見た後には、オリジナルのプレゼンを生み出すための
様々なアイディアを考えることができるようになります。


また、プレゼンに様々な工夫を加えることもできるようになります。

なお、この資料を見ながら人と日常会話をする上で
大事なことも見えてきますので、必ず一度確認をしてください。

教師の頃、生徒を書道で全国1位に導いた時には
このオリジナルノートを用いて指導を進めていました。

このノートは使いやすいように1枚の形式になっており、
その中に目標を達成するために記入する数々の項目があります。

ノートの中には具体的な目標を記入する箇所があります。
実はここが非常に重要な項目です。

多くの人が目標を達成できないのは、目標を忘れてしまうからです。

このノートは毎日記入することができるので、
常に目標を確認することができます。

そして自らの行動を改めて着々と活動を進めているという
実感をもつことができるようになります。

ノートを活用するかしないかで、
目標を達成できる可能性が大きく変わります。

オリジナルノートの記入方法について詳しく説明した資料です。

この解説書を使用することで、
より効果的にノートを活用することができます。


書道で全国規模の展覧会で1位になった生徒を育てた時には、
指導を進める上で必ずノートの書き方を随時確認するようにしました。

解説にも詳しく書いてありますが、
ノートには自由に学んだ内容を記入できる箇所があります。

最初は自由に書く事に抵抗がある人もいますが、
文章の量が増えるたび、目標達成までの道が開けていきます。

実際、全国的な書道展覧で1位になった生徒は
学んだ内容を日々大量に書けるようになりました。


書く事によって、自分の成長をより実感することができ、
1日の活動を復習する効果も生まれてきます。

ノートを活用して夢をつかみましょう。

この動画を見ることで「2秒」で実際に美文字になることができます。
ほとんどの人が気づいていない盲点をついた内容です。

よく通信教育で数万円をお支払いして学ぶ方がいますが、
その教材を購入する前にこの動画をご覧になってください。

圧倒的に早く、美しく字を書けるようになります。


また、動画では特別にもう2つ
美文字になる極意を特別に公開しています。

字を美しく書けると就職をする時にも有利ですし、
人からの印象も非常に良くなります。

また、ご覧になった後、字を上手に書けずに悩んでいる方にも
ぜひ教えてみてください。

一度動画を見るだけで字が上達しますので、
楽しみにご覧になってください。

多くの人が文を美しく書く事ができないのは、
行をまっすぐに書けないからです。

そのため文を美しく書くためには、行を整えて書く必要があります。

ただ、行の中心線を意識して書いたとしても
中心線がわからなくて行をまっすぐに書けないという人も沢山います。

ここでは中心線を意識することなく、シンプルな視点から
行をまっすぐに書けるようになる極意を公開します。

一度動画を見るだけで、行をまっすぐに書く方法が明確にわかります。

縦書きと横書き、それぞれの行を美しく書く極意を公開します。

日常生活で字を書く時には必ず活用できる方法です。

字を上達する上では、書きやすい筆記用具を使用することが重要です。

たくさん練習をしても、筆記用具が良くなければ
上達するスピードは遅くなります。

高価で良いものを使用するのが理想ですが、
ここでは安価で使いやすい3つの筆記用具を紹介しています。

そして紹介する筆記用具は、様々な場所で販売されている
手に入れやすいものです。

実際に私の塾生がこの筆記用具を使用し、
道具の違いで字の表現が大きく変わることに感動していました。


道具が良くなれば、字の練習も楽しく進めることができます。
使いやすい良い道具を扱って練習を進めていきましょう。

私の活動テーマは
「書道を通じて日本と世界の人に元気を与える」
ということです。

その活動を進めるためにも、私は漢字一文字を筆で表現し、
一言メッセージを添えた作品を発表しています。

これまでに発表した作品からご好評いただいた30点を選び、
まとめて公開します。

とてもありがたいことに私の作品をご覧になってくださった方から
「感動した」とのメッセージを沢山いただいております。

私はこれからも応援していくださる方に感謝の気持ちを込めて
作品制作に励んで活動を進めていきます。

一つひとつ心を込めて書き上げた作品です。
ぜひご覧ください。

私は教師になって3年目に生徒を全国的な書道展で1位に導きました。
その経験を活かし、教育を行う上で重要なポイントを31個まとめた資料です。

この資料を参考にして教育活動を進めると、
生徒が輝く教育ができると自信をもってはっきりと断言できます。


私は教育にとって重要なのは、
生徒の心に火を灯すことであると考えています。

つまり、生徒が自主的に行動できるようになる教育です。

この資料では私の教師経験を活かし、
生徒が自ら考えて行動するようになるために
教える側の人間がどうあるべきであるのかを一覧にしたものです。

なお、この中には通常の学校教育では教えないような
生徒の力を伸ばすために必要なことも含まれています。

また、組織を構成する上でも
意識するべき必要なこともここで記載しています。

この資料は教育関係者に限らず、
保護者の方や仕事などで指導する立場にある人にも
必ずご覧になっていただきたい内容です。


そして、たとえ教育に関心のない方でも
一度はご覧になっていただきたい資料です。


内容の見出しを紹介致します。

1、 相手の事を一番大切に考えろ
2、 信頼関係を大事にせよ
3、 生徒の素直な声を聞け
4、 感動を与えよ
5、 話す時には目を見よ
6、 自分が経験した事を教えろ
7、 道を示せ
8、 明確に意見を伝えよ
9、 素直な自分でぶつかっていけ
10、 目標を設定せよ
11、 日々の活動を生徒とともに確認せよ
12、 効果にこだわれ
13、 生徒の基準値を上げよ
14、 リサーチを徹底的にしろ
15、 教えるために自分も成長せよ
16、 指導を工夫しろ
17、 認めよ
18、 生徒の失敗を前向きに捉えろ
19、 生徒が考える時間を大切にせよ
20、 チームを大切にしろ
21、 一緒に泣く経験をしろ
22、 一般的な枠組みで収まるような指導をするな
23、 悔しさを与えろ
24、 専門的な活動を通して、人生が変わる事を体感させよ
25、 教える事ができる立場の存在であれ
26、 凄い物に触れる機会を多くしろ
27、 プライベートで会え
28、 人には無限の可能性があると信じろ
29、 決断する強さをもて
30、 繋げる思考をもて
31、 一生付き合うと思え

ひらがなの「あ」〜「ん」までの46字について、
一文字ずつ美しく書くためのポイントをまとめた動画です。

字を何回練習しても上達しないと悩んでいる人には
一つ知るべき学習方法があります。

それは、
「お手本の字を書いている瞬間を見る」
ということです。

書く瞬間を見ることで、線を書く流れやリズムがわかり、
早く字を上達することができるようになるからです。

一度動画を見るだけでも美しい字を書くポイントが
明確にわかるようになります。


この動画を見る事でひらがなを短期間で上達することができますので、
一度ご覧になってください。

また、短い時間で一文字ずつの解説をしていますので、
復習をすることも大きな負担にならずに続けることができます。

日時 10/7(土)   13:00〜18:00
10/8(日)   13:00〜18:00
10/14(土)   13:00〜18:00
会場 10月7日:T's渋谷フラッグカンファレンスセンター
〒150-0042東京都渋谷区宇田川町33-6
Shibuya Flag 8G

10月8日:T's渋谷フラッグカンファレンスセンター
〒150-0042東京都渋谷区宇田川町33-6
Shibuya Flag 8G

10月14日:T's渋谷フラッグカンファレンスセンター
〒150-0042東京都渋谷区宇田川町33-6
Shibuya Flag 8G
参加費 3000円
定員 30名

「字が汚い」

あなたは字が汚いというだけで
密かにコンプレックスを抱えて悩んできたと思います。

また、知らないうちにイメージダウンし
損をしてきた場面も多いと思います。

気がつかないうちに、好きな人にバカっぽいと思われていたり・・・
就職の採用試験などの書類選考で落とされてしまったり・・・
部下や後輩に尊敬されなくなってしまったり・・・


それでも、「字の上手い下手は才能だから仕方ないよな…」と
解決方法が分からずに諦めてきたのではないでしょうか?

それは大きな間違いです。

字の上手い下手に才能は全く関係ありません。

字の上手い下手の違いは、字を上手く書く方法を
知っているか知らないかだけの違いです。


あなたは、たった2秒でできる字を上手く書く方法を知るだけで
お手本も見ることなく、さらに、長時間の練習もせずに
バランスの良い整った字を書くことができるようになるのです。

それだけで、あなたを長年密かに苦しめてきたコンプレックスが解消されます。

もう2度と、字が汚いことでイメージダウンして
知らないうちに損をしてしまうこともありません。

もういい加減、字が汚いことで悩むのは止めにしましょう。

私を信じてレッスンに参加してみてください。

必ず今よりも上手く字が書けるようになるとお約束します。

私は教師をしながらそのことをずっと考え続けていました。

様々な原因を考えてきましたが、そのうちに一つ気がつくことがありました。

それは、

教育が「問題」と「答え」を形式的に
与え続ける環境になってしまっている


ということです。

本来は「問題」も「答え」も本来なら自分で見つけるものです。

そこから価値は生まれていくものですし、
社会に出て自立する上では問題を見つけ、解決する能力が非常に大切です。

しかし、教科書の内容をただ伝えるだけの形式的な教育を受け続けることで
自ら問題を発見したり、解決する楽しさを感じなくなっていきます。

さらに「問題」と「答え」は「与えられるもの」である
といった姿勢がいつの間にか体に染みついているのです。

そして、自ら疑問をもたない、考えないという「意志のない人」になってしまいます。


この状態になっていても違和感なく、生活をすることができますが
自分の意志を持てていないので、自分らしく生きることはできません。

後にあることがきっかけとなり、自分自身について考える時がやってきます。

それは、学校や会社の中でストレスを感じた時かもしれません。

あるいは、やりたいことが特にない自分に気がついた時かもしれません。

または、大切な人と離れてしまった時かもしれません。

人によってきっかけは様々ですが、
自分について考え始める時がやってくるのです。

それから本当の自分という「答え」を探し続けるようになります。

しかし、残酷な話ですが、自分の意志をもっていない状態で
自分のことをいくら考えても「答え」は見つけることができません。

なぜなら、「答え」は与えられるものと無意識に感じているから
他の人からの意見で「自分」のことについて教えてもらわないと納得できないからです。

実はこれは非常に恐ろしいことです。
「自分」を他人に依存してしまっている状態だからです。

意志の弱い人は他の人に言われたことばかりを意識してしまい、
自分らしく行動することができません。

この状態から抜け出すためには、
自ら考えて行動できるようになる必要があります。

そうしなければ、年齢を重ねるほど、
自分で行動することができなくなっていきます。

やりたくない仕事をこなす日々。

しかし、仕事をやめたとしても自分から価値を生み出すことはできないので
ずっと悩みを抱え続けます。

現代は自分の「心」を失っている人が本当にあふれています。

朝起きた時や
家のTVの前や
夜眠る前など

本当にふとした時に

「自分の人生はこのままでいいのだろうか・・・。」

と頭に浮かぶのです。

私ははっきりと言います。

かつて、夢も希望もない生活を送っていた私が
人生を変えるきっかけになったのは、
字が綺麗に書けるようになったという小さな成功体験です。

あの時の、「自分にもできた」という体験こそが
その後の行動の原動力となりました。

ドミノを想像してみてください。

たくさんのドミノがパタパタとものすごい勢いで倒れていくのは
最初の小さな1つのドミノを倒したからです。


最初の小さな1つ、たった指一本で倒すことができる1つが
その後の大量のドミノを倒すことにつながっていくのです。

これは人生を変えることにも通じています。

ある日突然人生がバーンと好転することはありえません。

一つの些細な変化が、次の変化のきっかけとなり、
さらにその変化が次の変化のきかっけとなる。

一つ一つは小さな変化かもしれません。

しかし、この小さな変化の積み重ねが
大きな変化につながっていくのではないでしょうか?


「字が上手く書けるようになる」

これだけ見ると小さ過ぎる成功体験に思えるでしょう。

しばらくは誰にも気づいてもらえないかもしれません。

しかし、これまでのレッスン参加者もそうだったように、
あなたはレッスン参加後、字を書くたびにいつも
「字がきれいになった」という成功体験を実感します。


あなた自身の進歩を「字」というビジュアルで
はっきりと認識することができるようになります。


ふつうは、進歩したとしてもなかなかビジュアルで
確認することはできませんよね。

その点、「字」は進歩がはっきり見て分かります。

「自分にもできた」ということを「字」を書くたびに
実感することができるのです。

その小さな「できた」という実感の積み重ねが
自分にもできるという自信につながっていきます。

その自信があなたの仕事面や人間関係など
人生のあらゆる場面にいい影響を与えていきます。

そして、しばらくすると気がつくことになるでしょう。

あなたが周りから尊敬され、頼られる人間になっていることに。

現時点では字が上手くなるだけで
そんな大きな変化が起こるなんて信じられないかもしれません。

ただ、小さな成功体験の積み重ねは
少しずつ、しかし、確実にあなたの人生を好転させていくでしょう。

あなたも少しだけ勇気を出して
人生を変えるための最初のドミノを倒してみませんか?

私が美文字レッスンを通してそのお手伝いをさせていただきます。

それでは、ここまで貴重なお時間を割いて
私のメッセージをお読みいただきありがとうございました。

あなたとレッスンでお会いできることを楽しみにしています。

では、レッスンでお会いしましょう。

坂本 幸一

日時 10/7(土)   13:00〜18:00
10/8(日)   13:00〜18:00
10/14(土)   13:00〜18:00
会場 10月7日:T's渋谷フラッグカンファレンスセンター
〒150-0042東京都渋谷区宇田川町33-6
Shibuya Flag 8G

10月8日:T's渋谷フラッグカンファレンスセンター
〒150-0042東京都渋谷区宇田川町33-6
Shibuya Flag 8G

10月14日:T's渋谷フラッグカンファレンスセンター
〒150-0042東京都渋谷区宇田川町33-6
Shibuya Flag 8G
参加費 3000円
定員 30名